FC2ブログ
プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
レインリリー

雨を待つかのように一斉に咲きだしたレインリリー。

素晴らしい響きの名前だ。

IMG_5232.jpg


英語では、ピンク・レインフラワー と言いうようだ。 ピンクの雨の日に咲くお花

うってつけの名前だ。

IMG_5233.jpg



サフランに似ているのでサフランもどきとも呼ぶようだ。

ゼフィランサスと言ったり、タマスダレだったり。

いろいろ呼び名はあるようだが、やっぱり 「レインリリー」が一番だ。

IMG_5231.jpg


梅雨時のじめじめした時に、鮮やかなピンクは心を癒してくれる。

IMG_5230_20180624203010e76.jpg


紫陽花の近くで咲くこのレインリリーには、はっとさせられる。





自宅のお花 | 2018/06/23(土) 20:42 | Trackback:(0) | Comments:(0)
タシロラン

4年ぶりに再開した我が家のタシロラン。

前回の発見した場所から50m位離れたところだが。

普通では、絶対気づかない。

たまたま、猪の侵入場所をチェックするために見ていて、発見!

超ラッキーなのだ。  下の青々とした葉っぱはタシロランとは全く関係ありません。

タシロラン


ランと言えば、熱帯の色合いで華やかさを想像するが,

このランは華やかさとは無縁で、むしろ、失礼だがランの品位を下げるような花。

腐生植物のギンリョウソウと似ている。

IMG_5294_20180624110645ace.jpg


このタシロランも、葉緑素を持たない腐生殖物の一つで、

見た目は悪いが、非常に貴重なランである。

IMG_5296_20180624110646e4f.jpg


このランが生えることは,豊かな自然に恵まれていることの証でもあるわけだ。

確かにそうであるが、豊か過ぎる我が家の裏山も日々獣との闘いで大変である。

IMG_5297_20180624110647117.jpg


自然、自然と人は大事そうに言うが、

皆が言う自然とは、手入れの行き届いた作られた自然。

そんな自然を維持するにも、知恵と労力、さらに根気が必要だ。






自宅のお花 | 2018/06/22(金) 21:04 | Trackback:(0) | Comments:(0)
刺された

これじゃわからない・・・・

いつもの散歩道、突然出てきてチクリ

IMG_5278.jpg


痛!  何が何だかわからない。

とっさに手で振り払う。 蜂だとわかった。 地面に落ちた蜂を踏みつぶし逃げる。

IMG_5277.jpg


落ち着いた頃、再びそっと戻り蜂の巣を確認。

IMG_5275.jpg


夜、ライトとキンチョールを持って、リベンジ!

そっと近づき、一気に噴射。


パタパタと落ちる蜂、蜂。

これで一安心。 今年は蜂が多いような気がする。

気をつけなくっちゃ。





未分類 | 2018/06/17(日) 22:21 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ホタルブクロ

ホタルデッキに続いてホタルブクロ。

裏山で見ごろ迎えている。

IMG_5260_201806152120487eb.jpg


この花の中に、近くで飛んでいる蛍を閉じ込めれば、

その明かりが外へ透けて見える、幻想的な世界がうまれる。

IMG_5271_20180615212052b7e.jp えるg


たくさんの蕾をつけ、これからが順次咲き始める。

IMG_5280_201806152120561e5.jpg


この辺りのホタルブクロは、このような白。 赤紫は、無い。

IMG_5263.jpg


環境があってるのか、どんどん増える。

IMG_5560.jpg


背の高い草にも負けず、元気に育つホタルブクロです。




自宅のお花 | 2018/06/15(金) 22:02 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ホタルデッキ

我が家の庭から、数は少ないがホタルが見える。

川まで下れば、それなりにいるが、

庭でビールを飲みながら見るのが贅沢と勝手な解釈で邪魔な木を切ることにした。

IMG_0161.jpg


すぐ下は道路、高さ3m位はあるか。

その道路の下に清流が流れている。

近くで見ると太い枝だ。 これを切るのだ。

IMG_0165_201806101751406f0.jpg


切った頭の部分が道路に落ちるとまずいので、天辺にロープをかける。

IMG_0172_20180610175140a9b.jpg


無事切れました。

一輪車に入れ、邪魔なものは捨てる。

IMG_0174_20180610175143559.jpg


次は残りを根本から切る。

IMG_0177_201806101751450dd.jpg


切れないチェーンソーでも何とか切れました。

IMG_0179.jpg


ただ重くて動かない、動かせない。

片づける予定を急遽変更。

IMG_0180_2018061017570455b.jpg


横に動かし、足台に。

当初、予定の落下防止のフェンスは、まあ・・・ その内に。

IMG_0186.jpg


ここに座り、ビール片手にホタルを待つ。

至福のひと時・・・ のはず。

酔っぱらって道路に落ちなければよいのだが。

IMG_0183.jpg


あまり見栄えは変わらないが・・・  自己満足。

IMG_0187_2018061017571009e.jpg


夜を待つ。

ホタルが数匹、挨拶に来てくれた。

幸先の良いスタートだ。






未分類 | 2018/06/12(火) 20:48 | Trackback:(0) | Comments:(0)
前へ 次へ