プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
まったり裏山散策

今朝は、望遠レンズを持ってまったりと裏山散策。

もともと自生していたヤマツツジ。

鮮やかな朱色だが、どこか素朴だ。

IMG_1751_2017043020024712c.jpg


やっと咲き始めたところ。

これまで、無造作に草刈の時に間違えて刈ってしまったが、

ここ数年、気をつけているので徐々に花数が増えてきた。

IMG_1752_20170430200249b53.jpg


シランもどんどん増え、蘭のごとききれいな紫の花を咲かせている。

IMG_1778.jpg


白花もあるが、ちょっと元気がない。

IMG_1788.jpg


アマドコロは一気に伸び、ちょうちんのような花をつける。

IMG_1789.jpg


あっという間に群生する。

IMG_1790_20170430200843973.jpg


こちらは、斑入りではない、奥ゆかしいタイプ。

IMG_1791_20170430200844fce.jpg


シロヤマブキは今が、旬。

IMG_1792_2017043020084685e.jpg


木全体が純白の花で覆われる。

IMG_1794.jpg


こちらは、ピークを過ぎたトキワマンサク。

IMG_1812_20170430200850f61.jpg


ハルジオン(多分)もこうしてみると、なかなかのもの。

IMG_1816_20170430201209f38.jpg


いたる所で咲いている。

IMG_1820_2017043020121073b.jpg


雑木林に入ると、ホウチャクソウの群生が見られる。

IMG_1830_20170430201212582.jpg


そして、地エビネ。

IMG_1874.jpg


地エビネにもいろいろあるのだろう。

良く見ると、多少の違いはあるようだが、あまりきにしない。

IMG_1880.jpg


アップで撮ると、何だかわからなくなってくる。

IMG_1892_20170430201901c95.jpg


竹林の中で、こんな状態で密集して咲いている。

IMG_1893.jpg


ユキモチソウは寿命が長い、2週間以上もこの状態のまま。

何とも言えない奇妙な姿に、つい見とれてしまう。

IMG_1894_20170430201903aa5.jpg


ここに来る人は、ユキモチソウを見るのは皆始めて。

おいしそうな雪のような純白のお餅にうっとりしている

やはり、「花より団子」なのだ。

IMG_1896_201704302019073ea.jpg


逆光で透かして見える花と葉っぱ。

このシースルーがたまらない。

IMG_1907_20170430201907a9c.jpg


今年のクマガイソウは、見事でした。

数も増え、だんだんと迫力を増してきます。

でも、あと一週間はもたないはかない命。

IMG_1909.jpg


朝露に光り輝かく葉っぱ。

何かわかります?

IMG_1959_20170430201944b37.jpg


そう、タケノコです。

IMG_1960.jpg


巷では今年はタケノコは不作、裏年で無いなどといってますが

我が家はこのとおり。

猪除けのワイヤメッシュでしっかり守られてますので、

あっと言う間にこんなに大きくなっちゃいました。

竹藪は、日が当たらないので、出るのが遅く、

周辺は、日当たりも良く元畑で栄養分いっぱいで、ぐんぐん伸びます。

IMG_1961.jpg

時間を気にせず、まったりと写真を撮っていると

私を呼ぶ人の声が・・・・

近所のおばさんが、クマガイソウを見に来たよ・・・・

とそのまた近所のおばさんを連れてきた。

クマガイソウファンの穴場になりそうだ。



食べ飽きて困ったタケノコ、

夕方鉈をもって、ばっさりやってきました。





自宅のお花 | 2017/04/30(日) 20:41 | Trackback:(0) | Comments:(2)
今年のこの春もHamdenさんの裏山ワールド全開☆の状況が拝見できてニンマリです(^^♪
すでにエビネもクマガイソウもすっごくイイ感じの自然体で咲き盛ってますね~~(*'▽')!!

こうした緑陰にそっと入る素敵な朝のスポット光の中で、一花一花じっくりと対峙され個々の魅力に感じ入りながら写していらっしゃるご様子が目に浮かぶなぁ~(^o^)丿

一つ前のスレッドにあるシロバナハンショウヅルも、知る人ぞ知るの素敵な在来自生種ですね♪
うちの近所の雑木林内や沼アの縦走路沿いでも数ヵ所確認してますので、おそらく昔から伊豆にはけっこう多く自生していた和製クレマチスなのでしょうね(^_-)
2017/05/02 火 11:54:16 | URL | ピカリ☆ #-編集

コメントありがとうございます。

徐々にですが、目指す裏山に近づいています。

四季折々の果実や食物が採れ、雑木林には、その時々の花々が咲く。そんな裏山なんですが・・・。

今年は、タケノコ掘りにこれまでに最大人数の人が来てくれて、ついでにクマガイソウを見ていってくれました。(無理やり見せられた感もあり)

さらに、近所のおばさん方も見にくるようになりました。

来年是非お越しください。
クマガイソウと掘り放題のタケノコが待ってます。


2017/05/05 金 19:45:49 | URL | #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する