プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
みかんを食べたのは誰?

年をとったばあさんが歩きやすいようにと

椎茸のところまでの道をモルタルで固めた。

せっかくできたところが、何か汚いものが・・・

IMG_7450.jpg


大量のみかんの食べかす・・・

IMG_7453.jpg


真上に温州ミカンがたわわに実っていた。

わずか、一週間の間に、すべてたいらげてしまった。 

残っているのは、このかすだけ。

IMG_7456.jpg

そして、このみかんのかすは、椎茸のほだ木の横にも。

IMG_7463.jpg


みかんのかすのおかげで滑りやすくなってしまった。

ちなみに、このほだ木は栗の木。

太すぎて運べないのも数本ある。

分厚い椎茸がでますよ。

IMG_7465_20160131193408f68.jpg


犯人は、ひよどり。 甲高い声をあげながら、おいしそうにみかんを食べる。

カラスも食べる。

カラスは、みかんを別の所に運んでから食べる。

なんで、こんな所にみかんのかすがあるのか不思議に思うとカラスの仕業だ。

例えば、電信柱の真下。

電線に止まり、ゆっくり食べるようだ。

まっ、 いいか。 どうせ取れないんだし・・・・・











里山の収穫物 | 2016/01/31(日) 19:49 | Trackback:(0) | Comments:(1)
多分ですがこの食い方はヒヨドリの大群が食べたのでしょう。
サルはこんな食い方はしません。

2016/02/03 水 08:14:32 | URL | M #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。