プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
中央アルプス Part II

木曾駒ヶ岳の次は宝剣岳を目指す。

中央左のとんがった岩が宝剣岳(2,931m)、

それからアップダウンが続く稜線を歩き、空木岳直下ので木曾殿山荘まで行きます。

IMG_3884.jpg

岩によじ登ろうと悪戦苦闘している元気な人たち。

IMG_3897.jpg


20数年前には私もやりましたが、今は遠慮しときます。

IMG_3901.jpg


狭い宝剣岳の山頂には、天気にも恵まれ多くの人がいます。

IMG_3904_20150812061121e18.jpg


一気に下ります。

振り返れば、よくもこんな所を下ってきたものだと感心する。

IMG_3903_20150812061010864.jpg


宝剣岳と稜線の緑が美しい。

IMG_3906_20150812061123e26.jpg


南アルプス越しに見る、富士山。

IMG_3907.jpg


気持ちいい稜線を歩きます。 

正面に見える山まで、ひたすら歩きます。

IMG_3915.jpg


檜尾岳()2,728m)から見る、檜尾避難小屋。

緑の丘の上に、ぽっこり建つ可愛らしい避難小屋です。

IMG_3948_20150812061127876.jpg


美しい稜線がさらに続きますが、実際にはかなりのアップダウン。

IMG_3962_201508120612058c4.jpg


これが空木岳?、どこまで行ってもよくわからない。

IMG_3963_20150812061206ec4.jpg


登りきったと思えば、再び下る。

小さな峰がいくつも連なり、登っては騙され登っては騙されの繰り返し。

精神的にもこたえる。

IMG_3976_20150812061209705.jpg


ガスが出てきた。 ちょっと心配になる。

IMG_4025_201508120612115c0.jpg


東川岳(2,671m)になんとか到着。 相棒は、もうダメ模様。

後は一気に木曾殿山荘まで下るだけです。

IMG_4026_2015081206124410a.jpg


空木岳への稜線がくっきり見えますが、上の方はガスです。

さあ、降りよう。

IMG_4035_20150812061245218.jpg


夕食後、気づくとガスは消え、夕焼けが空を染めます。

IMG_4046_20150812061247257.jpg


そして翌朝、御来光直前、八ヶ岳方面が真っ赤に染まります。

IMG_4058.jpg


刻々と変化する空と山並のグラデーションを楽しむ中、

御来光です。(よくわかりませんが・・・)


IMG_4064.jpg


心は満ち足り、気力も十分。

朝食を食べ、空木岳へ行こう・・・・


続く。






北アルプス | 2015/08/12(水) 06:42 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。