プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
大室山・加入道山

一昨日の2月28日は、暖かく最高の天気との予報。

ここ一週間で雨が数回降ったので、積雪も減り、初心者の私でも
安全な山歩きをと、西丹沢へ。

林道歩きをずるして、用木沢出合まで車で。

こんな橋をいくつか渡り

IMG_5591_20150301183940fef.jpg


こんな階段をいくつか登り、急登を登りきると

IMG_5595.jpg


犬越路に到着です。

行く手前方には、トイレ付で大変きれいな避難小屋が見えてます。

IMG_5596.jpg


南方面には箱根の神山、金時山が見えてます。

IMG_5598.jpg

ちょっと登り振り返れば、シロヤシロで有名な檜洞丸です。

IMG_5602_20150301183946d4e.jpg


明るい落葉樹林の中を進むと

徐々に雪が現れてきました。

IMG_5612.jpg


雪も増え、丹沢らしい木道が続いています。

これを登り切れば、稜線です。 多分。

IMG_5624.jpg


稜線、西の肩に到着

いきなりの雪、雪、辺り一面真っ白の雪です。

IMG_5625.jpg


そんな中、ベンチでまったりと富士山を見ながらコーヒーブレークの方が・・・

贅沢ですね。

IMG_5627.jpg


雪をさくさくっと踏みしめ、大室山へ向かいます。

青空と真っ白な雪、何とも言えない美しい光景。

IMG_5628.jpg


太陽が降り注ぐ爽やかな雪道。

雪の中をこんなに気持ちよく歩くのは初めて。

IMG_5629_20150301184141622.jpg


大室山山頂に到着。

雪で標識が埋もれ、大室山の「大」しか見えてません。

幻想的な世界です。

IMG_5632_20150301184359214.jpg


反対側の標識ははっきりと見えます。

まさに、誰もいない山頂を独り占めです。

誰もいないことを幸いに、一人雪と戯れる姿をタイマーで連写。

いつもながら バカげた面白い写真が撮れる。

IMG_5633.jpg


戯れた後は、加入道山へ。

正面に見え隠れする富士山を見ながらの稜線歩き。  何という贅沢。

IMG_5663.jpg


今日は、富士山が一段ときれいに見える。

IMG_5664_20150301184431d1a.jpg


さらに富士山の右前方には、南アルプスが見える。

IMG_5666_20150301184433e65.jpg


北岳から聖岳までがくっきりと見える。

IMG_5667_20150301184434fd7.jpg


雪は多少減ってきたが、幻想的な世界が続く。

IMG_5668_201503011844369eb.jpg


ブナの大木をメインに絵画のような世界に引き込まれる。

IMG_5671.jpg


ブナやカエデの林の中をまっすぐに伸びる木道。

IMG_5673.jpg


前大室に到着。

かなり雪も減ってきました。

IMG_5691_20150301184536d4d.jpg


この先の急坂にくると

富士山から南アルプスまで広がる大パノラマ

IMG_5686_20150301193738247.jpg

いったん下り、最後の急登を登り切れば

加入道山(1,418m)に到着


さて、本日のご褒美は、これ。 

イチゴ風味でおいしーい。 

山頂で食べるとおいしさも格別でした。
 

これで、エネルギー充電、 あとは一気に下ります。

どら焼き


いやー 天気に恵まれ、素晴らしい山旅でした。





丹沢周辺 | 2015/03/02(月) 06:35 | Trackback:(0) | Comments:(1)
青空の下実に素晴らしいです。
充実していますね。
私もそろそろ遠征しようかと思っています。
2015/03/02 月 11:30:26 | URL | M #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する