プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
手術アフター

9日(火)の夕方、手術は無事(多分)終了した。

わずか30分程度であったが、生まれて初めてのことで、不安と緊張の連続だった。

手の甲から、焼き鳥の串のようなワイヤーを突き刺し、指の骨を突き通し、骨の間を進んでいくワイヤーがモニター画面に映る。局部麻酔のため、傷みは無いが、気持ちの良い物ではない。さらにもう一本クロスしてワイヤーが骨の中を進む。

ちょうどハサミを30℃くらいに広げた感じでワイヤーが指の骨の中に、埋め込まれた。そして、添え木(木ではないがアルミの板のようなもの)をあて包帯。

傷みはは麻酔がきれた頃から、じわじわと傷む。夜中傷みで目が覚める。 翌日も休まず仕事。痛み止めを飲んでいるにもかかわらず、時折激痛が襲う。帰ると食事後、すぐに就寝。2晩続けて7時過ぎに寝た。

今朝は、4時に目覚める。かなり痛みがひいたようなので、右手のみで、キーボードをたたく。
しばらくすると、思い出したようにじくじくと痛む。場所は、皮膚にワイヤーを突き刺したところ。場所が分かるようになっただけでも、よくなっているのか・・・。

IMG_1546_20121011054501.jpg


庭の花が、新鮮にみえる。









未分類 | 2012/10/11(木) 05:46 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する