プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ネジバナ

特に珍しい訳ではないが、数年前に裏山でみかけ、ずっと探し続けていた山野草。

小さな花が螺旋階段を上るようにねじれながら次々と咲く姿がじつ可愛らしい。

IMG_8662.jpg


草刈をした所から突然にょきにょきとでてきた。

危ない所だった。

IMG_8658.jpg

実にユニークで、ずっと見ていても飽きないくらいだ。







自宅のお花 | 2014/06/30(月) 23:33 | Trackback:(0) | Comments:(0)
カワラナデシコ

待ちに待ったカワラナデシコが満開を迎えている。

ご近所で頂くが、なぜか我が家ではこれまでうまく育たなかった。

が、今回は、バッチリ咲きました。

IMG_8490_2014062222134978b.jpg


このカワラナデシコ、写真で見るほうがずっと魅力的だ。

複雑な花びらが何とも言えない。

さらに、高山で見られれる深山なでしこは、複雑にもっと深く切れ込むので、見ていて飽きない。

IMG_8492.jpg


花の少ないこの時期、鮮やかなピンクの花は注目される。

IMG_8500_20140622221353b25.jpg



この場所が気に入ってくれたようで、昨年植えた株も大きくなりいっぱい花を咲かせている。

IMG_8583.jpg


梅雨に入ると、アジサイやしょうぶばかりがもてはやされるが、

今日見たイワガラミは、森の深い緑をバックに純白の花が

空まで繋がっていた。

存在感ある花だ。







自宅のお花 | 2014/06/22(日) 22:12 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ササユリ
待ちに待ったササユリがやっと一つ咲いた。

昨年は途中で虫に食べられ、結局花開くことはなかった。

IMG_8390_20140619220800fcd.jpg


今年はその分、3つも花をつけてくれた。


IMG_8395_20140619220812fb3.jpg


森の中にひっそりと咲く姿は、おごそかだ。

IMG_8391.jpg


この純白の白さが何とも言えない美しさだ。

IMG_8397.jpg


恥ずかしげに下向きに咲く姿がまたいじらしい。

IMG_8398.jpg

ササユリは、種から花が咲くまで7年かかると言われている。

種を撒いたり、球根を植えた覚えはない。

遠い昔には、この辺りでは、ごく普通に咲いていたようだ。

それが猪が増え、食べられてしまい絶えたかと思われていたが、やはり植物はしたたかだった。

種は一度には発芽せず、自分の環境に会うまで何年も土の中で辛抱強く待つ。

そして、今日この日を迎えた。

感動ものである。








自宅のお花 | 2014/06/19(木) 20:33 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ビヨウヤナギ

梅雨に入ると咲く花がある。

古い家にはどこにでもあるような懐かしいお花です。

IMG_8226.jpg


無数の雄しべがもわもわって感じで立ち上がってます。

IMG_8229_20140617221450eb7.jpg


今は、西洋のキンシバイに押されて新しい場所には、見られないが

純和風の花だと思いますが・・・・

IMG_8230.jpg

こんな懐かしい花を大切にしていきたい。







自宅のお花 | 2014/06/17(火) 22:19 | Trackback:(0) | Comments:(0)
レインリリー

雨になると、突然伸び咲く花

その名のとおり、レインリリー

IMG_8236_20140611212912b93.jpg


濃いピンクで注目を浴びる。

IMG_8237.jpg


雨の後、一気に花茎を伸ばし、咲き誇る。

誰も植えた覚えのない裏山で、自生している。

IMG_8238.jpg


雨の雫をあび、光輝くように咲く姿は見事だ。

IMG_8245_20140611212916daf.jpg


この時期、周りを見れべ黄色、菖蒲や紫陽花に代表される青紫や白

ピンクの紫陽花もあるが、それとは一味違う鮮やかなピンク。

それも忘れさられた花が、雑草の中で突然咲き出すのが面白い。

周囲にアクセントを添えてくれる貴重な花だ。









自宅のお花 | 2014/06/11(水) 21:40 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次へ