プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
レインリリー

フジバカマのすぐ前には、どこからともなくこの花が

突然、芽を出し花を咲かせる。

IMG_3707.jpg


正式な名前もわからないが、

この辺では「雨降草」なんて呼んでいるが正式名ではないようだ。

IMG_3708.jpg


ハブランスかな・・・?

昔からある花なのに、こんなおしゃれな名前なのか・・・・


花が咲くまでは、どこからか生えるのかまったくわからない。

間違って除草剤をかけたような気もするが。


とにかく、元気で育ってほしい。






自宅のお花 | 2013/05/30(木) 23:06 | Trackback:(0) | Comments:(2)
帰ってきたアサギマダラ

昨年の10月に、我が家のフジバカマの花で休息、

南方へ飛び立っていったアサギマダラ。


帰ってきました。

同じフジバカマに。

IMG_3744.jpg


初めてです。

というか、こんな時期にここを通過するもんなのでしょうか?

IMG_3764.jpg


とっても義理堅いアサギマダラ。

でも、当たり前ですが、フジバカマは咲いてません。

IMG_3771.jpg


フジバカマの新芽に取り付いています。

IMG_3788_20130529205428.jpg


この中に3匹のアサギマダラがいます。

わかりますか。

IMG_3775_20130529213849.jpg


秋の7草のひとつのフジバカマ

この花に、アサギマダラが寄ってくると近所の人から教わり

半信半疑で植えて、4年目。

大きな株になりました。

その期待を裏切らず、こうして春も秋もこんな我が家の裏山に寄ってくれます。

感謝! 感謝! 

です。




自宅のお花 | 2013/05/29(水) 21:44 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ユリ

ついついタイミングを逃し、ユリをアップするのを忘れていた。

今は、もうほとんど終わりなのだが、

一週間前の写真です。

IMG_3633.jpg


オレンジが鮮やかなユリです。

IMG_3636.jpg


早生種なのか、他のユリに先駆けて開花します。

IMG_3637.jpg


深紅のユリもあったはずなのですが、いつの間にか絶えてしまった。

IMG_3639.jpg


この時ばかりは、庭の主役となる。

IMG_3641.jpg


ユリの死活問題。

それは、イノシシやアナグマの大好物であるということ。

増やしたいと思って植えて、そろそろ咲くかな・・・

なんて思っていると、夜な夜なやってきてしっかりと平らげていく。

何度、残念な思いをしたことだろう・・・。



つい先日は、スカシユリをやられた。

カンゾウなら、大丈夫だろうと、最近はそちらを植え始めました。








自宅のお花 | 2013/05/28(火) 21:46 | Trackback:(0) | Comments:(2)
更紗ウツギ

緑包まれた森の中に、これほどまでうまく溶け込む花はない。

IMG_3640.jpg


純白の花をそっとピンクで包み込む。

IMG_3658.jpg


ものすごく上品は花。

IMG_3660.jpg


無数の八重の花びらが下向きに・・・

IMG_3668.jpg


IMG_3669.jpg


IMG_3673.jpg


なだれのように、白い花が流れる。

IMG_3690_20130527194451.jpg


本当に、森の中によく似合う花だ。






自宅のお花 | 2013/05/27(月) 19:50 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コアジサイ

紫陽花の中でも、純野生種、コアジサイが真っ先に咲き出した。

IMG_3678.jpg


かなり、気難しく、育つ場所を選ぶようだ。

シルバーブルーの清楚な花に、どことなく引かれる

IMG_3679.jpg


静かな裏山で、ひっそり咲いている姿は、凛々しく美しい。

IMG_3680_20130525191720.jpg


この紫陽花には、装飾花がない。

要するに、コアジサイにはオシベもメシベもない。

IMG_3683.jpg



飾りがなければ虫も寄ってきてくれない。

でも、コアジサイは、虫を惹きつける別の方法を考えていた。

それは、香り。

コアジサイは日本で唯一、香りがあるアジサイ。

IMG_3685.jpg


しばらくは、コアジサイの甘い香りで満たされた、

贅沢な裏山散策となります。

IMG_3690.jpg


と言いたいが、実際は、草が伸び放題。

草を掻き分け・・・ なんて場所もある。


草の中でも急激に増え、大きく成長するのが「あざみ」

これはやっかい、触れるたびに痛みがはしる。




昨日は、延び放題の竹の子、(とは言っても既に4,5mもある)を

全部、鉈でちょん切った。


連休の初めにすべて切ったが、その後、生えてきたやつだ。








自宅のお花 | 2013/05/26(日) 07:07 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次へ