プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
りんどう

裏山の雑木林のあったかな場所

そこは、りんどうのお気に入りの場所らしい。

今年も、しっかりと花咲かせている。

IMG_1896.jpg


太陽を浴び、眩しかったので、自分の影の中に入れ撮影。

残念ながら、鮮やかな青色がでません。

IMG_1897_20121125185706.jpg


昨日は曇りで、つぼんでいたのですが今日は満開。

IMG_1892.jpg


ひよろひょろとこんなに伸び、しっかり花を咲かせてます。

園芸店で売っているのとは、かなり形が違います。

IMG_1894_20121125185706.jpg


こちらは、自生のムラサキシキブ

コムラサキシキブと比べ、実の数は少ない。

IMG_1903.jpg


一本だけ、色づいてきました。

野村かえでです。

春の新芽は、濃い紫、夏には緑に、

そしてこの時期、暖かい地方でもこれくらい紅葉します。


IMG_1906.jpg


困ったことは、この近くにオオスズメバチが巣を作ってしまった。

日本に生息するハチ類の中で最も強力な毒をもち、かつ攻撃性が高い凶暴な顔をした奴だ。

猪・鹿除け防護柵の内側、クマガイソウのわずか2m横。

夏、草刈をしている最中に気付かず近づきすぎ、背中を刺された。その時は、草刈用に厚い服を着ていたので、致命傷にはならなかったが、けっこう痛かった。

今日、近くまで行きそっと覗くと、いるいる… ぶんぶんしている。

さあ… どうしよう…








自宅のお花 | 2012/11/25(日) 19:13 | Trackback:(0) | Comments:(0)
庭の花々
今日も肌寒い一日、おまけに小雨が朝は降っていた。

久々に一眼レフをもって、(やっと持てるようになった)

厚い雲が立ち込める中、我が家の周辺の花を撮った。

アメジストセージ・・・ 花の少ないこの時期、貴重な花だ。

IMG_1800_20121124195658.jpg


その後ろには、ツワブキが鮮やかに咲いている。

IMG_1802.jpg


別の場所のツワブキ、ちょっと花びらに厚みがある。

IMG_1804.jpg


単なる菊です。

IMG_1807_20121124195657.jpg


こちらはイソギク。

この辺りでは、海岸に行けばいくらでもあるが、

分布は、千葉県犬吠崎から静岡県の御前崎までとのこと。

貴重な花のようだ。

IMG_1810_20121124195657.jpg


コスモスも一本だけまだ咲いてます。

IMG_1817.jpg


お気に入りの白の秋明菊、後から出てきた茎に今頃花を咲かせてます。

IMG_1823_20121124195745.jpg


こちらも同じくです。

おかげで、かなり長い間、楽しむことができました。


IMG_1830_20121124195745.jpg


自生の赤の八重の秋明菊。最後の一つです。

IMG_1832.jpg


お茶の花は、この時期咲くんです。

IMG_1834.jpg


これは、紫陽花「墨田の花火」

今頃、一厘だけ花をつけました。寒さで、伸び足らずちじこまってます。

IMG_1842_20121124195744.jpg


西洋アサガオ

どんどん増え、正直困ってます。

IMG_1856.jpg


ぐるりと一周、被写体には困りません。

ただ今日は、あまりにも寒かった・・・・。




自宅のお花 | 2012/11/24(土) 20:09 | Trackback:(0) | Comments:(0)
箱根 長安寺の紅葉

山歩きはまだ手が心配なので、箱根までちょと紅葉散策へ。

IMG_1005_20121118223031.jpg


ここ長安寺は箱根の紅葉スポットとして有名。

箱根美術館のように大混雑することもなく、ゆっくりと楽しむことができるはずだったが・・・

IMG_1006.jpg


大渋滞にはまり、やっとのことで到着。

目の前には、真っ赤に色づいたもみじが眩しい。

IMG_1025_20121118223031.jpg


下をみれば、シロヤシロが紅葉している。

まだここのシロヤシロが咲いているのは見たことが無い。

IMG_1064.jpg


さらにその下には、りんどうが咲いている。

IMG_1065.jpg


境内に入ると五百羅漢が出迎えてくれる。

IMG_1073.jpg


さあ、裏山に通じる小径を歩きましょ。

IMG_1075.jpg


IMG_1076.jpg


IMG_1080.jpg


IMG_1093_20121118223755.jpg


IMG_1094.jpg


IMG_1100_20121118223938.jpg


IMG_1098_20121118223755.jpg


IMG_1103.jpg


IMG_1107.jpg


いかがでしたでしょうか。


ここ長安寺は紅葉で有名なのですが、足元には多くの山野草が植えられている。

春、それらが咲くのをじっくり見てみたいものだ。






未分類 | 2012/11/18(日) 22:44 | Trackback:(0) | Comments:(2)
骨折その後

思い起こせば、指を折ったのが9月30日、

そして、手術をし、指にワイヤーを入れたのが、10月9日、

昨日、ついにそのワイヤーを抜く時がきた。

その間、添え木は2週間ではずれたもの

常に、こんな状態でした。

IMG_1044_20121117101225.jpg


周囲の人は、

血が吹き出る・・・

当然麻酔をかけるんでしょ・・・  いや、切開するに決まってる・・・

抜いた後は、腫れるよ、 血が止まらないんじゃ・・・

痛み止めの薬をいっぱいもらってきなよ・・・

などと、私の不安をあおってくれた。

おかげで、期待以上に心配で憂鬱な日々が続いた。

手術、当日。

先生に説明を受け、また3日くらい包帯なので、手を洗おうと

やさしい看護婦さんが、汚い手を洗うのを手伝ってくれた。

ワイヤーを抜く器具が、ビニール袋に入れて持ち込まれた。

なんと! ラジオペンチ。

学生の頃、真空管ラジオなどを組み立てる時に使っていた、

ラジオペンチだ。しかも、かなり古いもの。


先生までもが、痛いよ と脅かすので、目をそらした。

一瞬痛みをというか違和感を感じたが、あっと言う間だった。

2本目は、いつ抜いたかわからいくらい。 見事な抜き方だった。

下の2本がそのワイヤー2本。 

記念に頂いてきました。

ワイヤーというよりは、やはり焼き鳥の串を曲げたようなもの。

長さは6.5cm。 これが、6週間弱、指の中に入っていた。

IMG_1050_20121117101225.jpg


どのように突き刺さっていたか、逆の手で再現してみた。

曲がった所が皮膚から飛び出していたので、

指を動かすと皮膚が引っ張られ痛かったが今はその痛みもない。

IMG_1056.jpg


今は、元どおり包帯ぐるぐるですが、3日もしたら自分で勝手に取ってよいとの事。

指は、お風呂の中で動かしたりしていれば、その内直るとの事。

だめなら、その時リハビリを考えましょうと、いたって楽天的。


ということで、皆さまには、ご心配おかけしましたが、大丈夫そうです。

ありがとうございました。


とはいえ、

田舎暮らしには、危険がいっぱい。

次から次へとやることがあるんだが・・・・

気をつけなくっちゃ・・・





未分類 | 2012/11/17(土) 10:38 | Trackback:(0) | Comments:(3)
全国育樹祭 式典

11月11日(日)は、会場を袋井のエコパアリーナに移して開催された。

天気は、前日とうってかわって、今にも雨が降りそうで風が吹く寒い一日。

傘の持込は禁止で、支給される雨合羽のみとのこと。

てっきり会場は、屋外と思いきや、ちゃんと屋根のある体育館(アリーナ)で一安心。

オープニングは、迫力満点の和太鼓と・・・・

IMG_0933_20121113215827.jpg


書道のコラボレーション。

初めて見るが、けっこう、面白かった。

IMG_0940.jpg


続いて、こども達のマーチングバンド。

実は、このような体育館を使った大掛かりなパフォーマンスを見るのは初めて。

興味深々で見入りました。

IMG_0948_20121113215827.jpg


私の姪も合唱団の一員として参加してます。

場所は、皇太子殿下の真正面です。(体育館の両サイド)

きっと、生涯忘れられない思い出となったことでしょう。

IMG_0979.jpg


あいさつは、静岡県知事(左前方)。

皇太子殿下は富士山の下に座っています。小さすぎて判別不能ですか・・・

IMG_0987.jpg


皇太子殿下のおごそかで気品溢れるスピーチ。

IMG_0993.jpg


その後、メインアトラクションとして、ヴァイオリン演奏。

IMG_1010_20121113215859.jpg


そして、創作ダンス。

種が発芽し成長、そして実を結ぶという樹木の一生でした。

IMG_1015.jpg


皇太子殿下のご退場です。

1時間半も、式典に参加くださいました、昨日とは大違いです。

IMG_1026_20121113215859.jpg


式典が終わり、外へ出ると、小雨がぱらついてきた。

おー  寒!!

早く帰ろう・・・・・






未分類 | 2012/11/13(火) 22:13 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次へ