プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ササユリ
久々にへ山登りへ

標高2,000m位のところで咲いていたピンクの可愛らしいユリ。


DSC07439.jpg


ヒメサユリと思ったのですが、ヒメサユリは山形・福島・新潟の県境のみ分布ということですので
ササユリと思います。

DSC07442.jpg


とっても可愛らしいピンクのユリで、一瞬心も和みます。

同じくピンクのシモツケソウと一緒に仲良く咲いてます。

DSC07443.jpg




でも残念ながら、花を楽しむ余裕などまったくない急登でした。




スポンサーサイト
遠くのお花 | 2012/07/29(日) 21:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
穴だらけ
夜、がさがさ、がさがさ と言う耳障りな音が、2晩、3晩と続いた。

もしやと思い、草の生い茂った裏山をチェック。

唖然!

法面には大きな穴ぼこが

IMG_1007.jpg


小石で積んであった石垣も崩壊

IMG_1011.jpg


オミナエシの前にはこんな大きな穴

IMG_1014.jpg


ここには、唐糸草、ギボウシ、山しゃくが植えてあった。

IMG_1016.jpg


そのすぐ後ろには、しもつけがあり、その後ろはごらんのとおり

道までもが崩されている

IMG_1021.jpg


ホタルブクロと穴ぼこ

IMG_1029_20120726063911.jpg


ここらは、栗がたくさん落ちてくる箇所

IMG_1033.jpg


最悪はこれ!

植えて4年目の江戸彼岸系のしだれ桜

根こそぎやられちゃいました。

IMG_1040_20120726063950.jpg


穴を掘り、ここから侵入した様子

IMG_1042.jpg


そんな中、大型のエンジェルス・トランペットが咲き出しました。

夕方、甘い香りを漂わせている。

IMG_1500_20120726063950.jpg


暑い日が続く。

裏山の水源を見に行かなくては。

時折、猪がパイプを蹴散らし、水がこなくなる。


この裏山の水は、このように暑い日が続くと、

キュウリやトマトの貴重な命の水となる。

畑の場所を変え、変え、一日中垂れ流しとなる。







自宅のお花 | 2012/07/28(土) 23:33 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ユリ

鬼百合だが・・・・

3箇所に分かれて何本もの太い鬼百合がつい先日まであったが、

きれいに猪に食べられてしまった。

残ったわずか2本の鬼百合。

IMG_0900_20120725224540.jpg


か細いが、可憐に咲いている。

IMG_0910_20120725224540.jpg



たったの2本、猪から逃れた鬼百合。

大事にしなくちゃ。

IMG_0920_20120725224540.jpg



さてこちらは、山百合。

満開になっている。

すべて、猪にとっては最悪の条件の場所。

こちらは、自宅裏の窓を開ければ届きそうな距離。

この他にも結構、咲いている。

IMG_0974.jpg



こちらは、お墓のすぐ上側、

自宅のすぐ隣りだ。

IMG_0975.jpg


こちらは、庭の一部とも言うべきか・・・

矮星のサルスベリの中から、一本だけ芽が出、ここが気に入ったのか毎年咲かせる。

IMG_0992.jpg


サルスベリのピンクの花とのコラボが素晴らしい。

IMG_1002.jpg


猪の被害が続いている。

明日は、今朝撮った衝撃の被害を・・・・




自宅のお花 | 2012/07/25(水) 22:56 | Trackback:(0) | Comments:(0)
オミナエシ

秋の七草の一つ。オミナエシが既に咲き出している。

IMG_0942_20120721085922.jpg


万葉集や源氏物語にも登場する日本人には古くから馴染みの深い植物なのですが

最近では、めっきり見かけなくなった。

IMG_0945_20120721085922.jpg


蚊のようなちっちゃな虫が蜜を吸いに来ている。

IMG_0948.jpg


小さな黄色い小花が集まって独特な雰囲気を醸し出す。

IMG_0949.jpg


草が生い茂る中、この周りだけは草を刈った。

IMG_0958.jpg


朝の裏山散策に行けない日々が続いている。





自宅のお花 | 2012/07/21(土) 09:09 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ヘメロカリス

毎日、一日花のヘメロカリスが咲いている。

IMG_0925.jpg


一日で散ってしまうが、毎日新しい花が咲く。

IMG_0929.jpg


宿根草なので、毎年生えてくる。

手間入らずのお花である。

IMG_0930_20120718230808.jpg


昨日のしぼんだカスがみっともないが・・・

IMG_0931_20120718230808.jpg


今朝咲いたばかりの山百合の美しいこと。

IMG_0933.jpg


ふと思った。

猪の大好物の山百合。

球根はどこでも嗅ぎつけしっかりと見つけ食べているのに。


花は、強烈な甘い香りを漂わせているのだが

咲いている時に食べられたことはない。


猪って、花の臭いに鈍感? そして球根の臭いには敏感??



誰か、知っている方教えてください。







自宅のお花 | 2012/07/18(水) 23:17 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。