プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
オカトラノオ

裏山に自生しているオカトラノオ

尻尾が白くなってきた。

IMG_0758.jpg


虎の尻尾(良くは知らないが)のように花穂は直立せずにくにゃりと曲がっている。

IMG_0762_20120626201628.jpg


ひょうきんな姿に虫も寄ってくる。

IMG_0765_20120626201628.jpg


周りが明るくなり、防護柵で鹿が侵入できなくなったためか

一挙に増えた。

IMG_0770_20120626201627.jpg


今まで見当たらなかったオカトラノオがわずか3年でここまで増えた。

それどこらか、ここだけでなく、いたるところで花を咲かせ始めている。

IMG_0775.jpg



周囲に無数にいる鹿、

食欲旺盛で何でも食べる鹿。


囲いをし、鹿の侵入を妨げると

眠っていた植物が芽を吹き出す。

植物は鹿以上にしたたかだ。





自宅のお花 | 2012/06/26(火) 20:23 | Trackback:(0) | Comments:(0)
台風の爪跡

火曜日から水曜日にかけて襲った台風5号の爪跡。


風の通り道になっているため、この辺りの孟宗竹や木々は皆やられるが、

まさかこのドングリ「クヌギ」がこんな風に裂けてしまうとは。

DSC07120.jpg


すぐ裏の梅ノ木が風でなぎ倒され傾いてしまった。

DSC07122.jpg


柿の木の枝が裂け、吹っ飛んできた。

DSC07124.jpg


裏山の孟宗竹が倒れ、防護柵にのっかかってきている。

これは、すぐ直さなくちゃ。

DSC07131.jpg


竹林の中はこんな感じ。

古い竹が倒れるのは当然だが、今回、今年生えた竹の子(もうほとんど竹だが?)が無残にも多く倒れた。

こんなのは初めて・・・・

DSC07157.jpg


まだ竹がやわらかいため、こんな風に途中がねじれるようになり倒れた。

DSC07158.jpg


今日は、この片付けをしなければならないが

今日明日、仕事が入っている。

どこまで、できるか・・・・。



自宅のお花 | 2012/06/23(土) 08:28 | Trackback:(0) | Comments:(0)
紫陽花 その2
昨日の台風で、開花中のお花は倒れ、

木が倒れたり、太い枝が吹っ飛んだりと散々な目にあった。

後片付けもできないままである。

台風の前の紫陽花ですが・・・

IMG_0624.jpg


柏葉紫陽花です。

直射日光を浴び苦しそう!

IMG_0626.jpg


こちらは、アナベル。 やっと白くなってきた。

IMG_0629_20120620220604.jpg



朱色のグラジオラスとのコントラストが実に見事。

IMG_0634_20120620220603.jpg



これからまだまだ白くなっていく。

IMG_0636.jpg


でもやはり、暑さでちょっとへばっている。

IMG_0637.jpg


おなじみの額紫陽花。

IMG_0644_20120620220641.jpg


この辺りでは、この紫陽花、道路沿いに自生している。

IMG_0646.jpg


色づき始めた頃から、徐々に変わっていく姿が美しい。

IMG_0647.jpg



この花々も台風で無残な姿に・・・・。

一晩で台無しになってしまった。






自宅のお花 | 2012/06/20(水) 22:14 | Trackback:(0) | Comments:(0)
紫陽花
いくつかの紫陽花が咲いている。

昨日は、強い日差しの中で頑張っていた。

IMG_0609.jpg


淵に淡いピンクがかかるお気に入りの清澄沢

IMG_0610.jpg


咲き始めは純白、そして徐々に赤く染まっていく 紅

IMG_0611_20120618214336.jpg


今年、裏山の日影に植え替えたら、素晴らしい純白となった。

これからどう赤く染まっていくのか楽しみだ。

IMG_0614.jpg


定番となった墨田の花火。

IMG_0621.jpg


株が大きくなるにつれ、どうも花付きが悪くなったような気がする。

でも丈夫でどんな環境でも大きくなる。

IMG_0658.jpg


墨田の花火の色違いか、城ヶ崎

IMG_0659.jpg


こちらはしっとりと落ち着いた感じだ。

IMG_0662.jpg



どんな花でもそうだが、3年くらいで飽きてくるのが私の欠点。

墨田の花火は大好きだったが、今ではどこにでもあるし、大株になりすぎた。

今一番のお気に入りは清澄沢。

乙女風な感じであまりでしゃばらないところが好きだ。

そして対照的に、濃淡の山紫陽花が欲しくなった。




自宅のお花 | 2012/06/18(月) 21:58 | Trackback:(0) | Comments:(0)
猪、再び

侵入箇所を修復して2日目。

再び現れた。

今度は、修復した箇所から10m程度先のコーナー。

トタンが低いため、無理やり乗り越えた。

IMG_0601.jpg


今回は、入った箇所の放任畑を

ほっくり返してした。 かなり広範囲だが、草ぼうぼうの箇所なので問題はない。

さらに、野菜を食べようと畑に入ろうとしたようだが、そこはすでに頑丈に修復済み。

諦めたようだ。 畑に対しては2重にしてある。

IMG_0604.jpg


一晩でこれだけ、荒らす猪のパワーには改めて驚かされる。

今日は、またこの修復にあたることになった。 

それでも、次の侵入路をひたすら探すのだろうが・・・。

IMG_0605.jpg


良いことも多少はある。

昨年は、このグラジョーラス、鹿に皆食べられたが今年は幸運にも食べられていない。

紫陽花「アナベル」も嫌いなようで今の所食べられていない。

道路沿いの他の紫陽花はしっかりと食べられているが・・・・。


IMG_0631.jpg


天気予報ははずれ、暑い一日となった。

梅の木の下の草刈、防護柵の修復、花壇の整理等、

おもいっきり汗をかき、痩せたと実感したが、

それ以上のビールで、逆効果。

なんとかしなくちゃ。





自宅のお花 | 2012/06/17(日) 23:01 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次へ