プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
元気な山野草たち

暖かい日が続いているが、

今朝は車のフロントガラスに霜がついていた。


そんな中、元気なのは

ムラサキケマン

IMG_8400_20120329203706.jpg


ちょっとじめじめした半日影のようなところで元気に花を咲かせている。

IMG_8410_20120329203706.jpg



こちらは、完全なる日影で、薄暗いような所が好きなようだ。

IMG_8430_20120329203706.jpg


ヒメオドリコソウ、

帰化植物で明治の中ごろに日本へ渡来してきたようだ。

IMG_8431.jpg


逆にこちらは日差しが大好きなホトケノザ

IMG_8440.jpg


良く見るとひょうきんな顔をしている。

IMG_8443.jpg


今日の花は普通、雑草というのかも。

でも、ふと考える。

山野草と雑草の違いは・・・・。

それは、人間が勝手に分けてるだけ。


そして植物は、人を喜ばせるために咲くのではない。

子孫を残すため。

当たり前のことだが、忘れかけている人が多い。










自宅のお花 | 2012/03/29(木) 20:51 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コスミレ

我が家の石垣にへばりついて咲くコスミレ。


石の保温性と窪んだところで北風を受けないせいか

この時期には、満開となる。

IMG_8416_20120326213235.jpg



淡いピンクが咲きそろうとなかなかきれいだ。

IMG_8422.jpg


今まで見向きもしなかったスミレだが、

名前を教えてもらってからは大事にしている。

IMG_8423.jpg


石垣の間で凛々しく咲いている。

IMG_8424.jpg


このスミレ、花の色や形態に変化が多く観察者を困らせるようだ。

IMG_8425.jpg


見ての通り、花付きは極めて良いが、あまり長い間咲いてはいない。

IMG_8426.jpg


裏山には、タチツボスミレがいたるところで咲いている。

もう少しすると、アカネスミレが咲き出す。

この3種類くらいかな・・・・

他に咲いていてもわからないだけかも・・・

スミレは難しい。






自宅のお花 | 2012/03/26(月) 22:20 | Trackback:(0) | Comments:(0)
満開の大島桜

近くの大島桜が見頃を迎えている。

IMG_8451.jpg



ここは稲生沢川沿いの土手、

かつてはかなりの本数があったが、道路拡幅で伐採され今は3本だけ。

でも、見応えは十分。

IMG_8453.jpg


染井吉野と違い、葉も一緒にでてくる。

そして、この葉は、塩漬けにして、さくら餅やさくら饅頭に使われる。

IMG_8454.jpg


3月27日は、「唐人お吉」の命日

お吉は、ここの土手から川に身を投げたと言われている。

当時は、ここに深い淵があったと聞くが、今は河川工事で整備され

昔の面影はない。

IMG_8459.jpg


毎年、お吉の命日に合わせるかのように咲くので

「お吉さくら」とも呼ばれる。

そして、命日の3月27日には、お吉祭りがこの場所と

菩提寺の宝福寺で行われる。

IMG_8456.jpg


川に向かって優雅に満開の枝を垂らす。

IMG_8461.jpg


人はほとんどいないので、ゆっくりと写真も撮れる。

IMG_8468.jpg


やっぱ桜は、青空に映える。

IMG_8471.jpg


すぐ隣に、大島桜の若木が植えてある。

若木でも、すでにこんなに花をつけている。

IMG_8472.jpg


数十年後には、こんなりっぱな桜に育つことだろう。

IMG_8480.jpg



河津さくらの開花は、2,3週間例年より遅かったが、

この大島桜の開花は、4,5日遅い程度か。

季節が追いついてきた。









近所のお花 | 2012/03/24(土) 20:18 | Trackback:(0) | Comments:(0)
花いろいろ
春分が過ぎると、あっと言う間に色々な花が開花。

忙しくなります。



最近では、どこにでも見かけるこの花は、ムラサキハナナ。

ショカツサイとかオオアラセイトウ とも呼ばれる。

ガードレールの下のがれ地で咲いている。

IMG_8361.jpg


滅法強い花で、いつの間にか侵入、毎年縄張りを増やしている。

フキノトウにとっても迷惑そうだ。

IMG_8362.jpg


こちらは、ツルニチニチソウ。

同じく、どこからとも無くやってきて、

栄養の無いこの土地にムラサキハナナと同居している。

IMG_8363.jpg


異常なほどの繁殖力で、「雑草より強いのか、お前は・・・」

なんて思わせる。

IMG_8364.jpg


ノースポールをバックに、ムスカリも元気です。

IMG_8352.jpg


今年は、カラフルな花が回りに咲いてないので、

かなり地味に咲いている。

IMG_8354.jpg


ヒマラヤキノシタもちょっと見ぬ間にこんなに大きな花房となりました。

IMG_8382.jpg


徐々に茎が伸び、上の方へと花が移動します。

IMG_8383.jpg



都忘れも咲こう咲こうともがいてます。

まだ、完全ではないのですが、心意気に拍手を。

IMG_8390_20120321212529.jpg


ところで大島さくら、

暖かい日が続き一日で3分咲きから満開になってしまいました。

さくらはやっぱ「白」です。







自宅のお花 | 2012/03/22(木) 06:23 | Trackback:(0) | Comments:(0)
シデコブシとボケ
暖かいと一日であっと言う間に花開く。

ピンクのシデコブシです。

IMG_8332.jpg


一つ一つはこんな感じ。

花弁は、帯みたいに細く風に吹かれビラビラしている。

IMG_8330_20120320202807.jpg



今日初めて知ったが、シデコブシは絶滅危惧種のようだ。

我が家のは、買ったので、当然園芸種と思われるが。

IMG_8331.jpg


この暖かさにつられ、ボケも花開いてきた。

IMG_8316.jpg


トゲがあるので気をつけて写真を撮らねばならない。

IMG_8320.jpg


蕾もまだたくさん付いている。

IMG_8321.jpg



大島桜がほころんできました。

今3分咲きってとこか・・・。






自宅のお花 | 2012/03/21(水) 06:34 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次へ