プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ヤマボウシ
いつでもアップできるからと思っていたら、

すでにピークを過ぎてしまった常緑ヤマボウシ「ホンコンエンシス」

今年は、これまでで最高の花付きだ。

IMG_5150.jpg



近くで見るとなかなかユニークな形をしている。

IMG_5152.jpg



これほどまでに咲いたのは始めて。

辺りが明るくなるようだ。

IMG_5169.jpg



IMG_5173.jpg



IMG_5175.jpg



手前には、アジサイ「墨田の花火」

鹿に食べられ花数が少ない。

後ろは、このヤマボウシの全景。 

同じ白であまり目立たないが、藪に咲く清楚な花って感じ。

IMG_5176.jpg



他のヤマボウシはとっくに散っているのに、これは、まだまだ楽しめるお得なお花。

さらに、これは常緑なので、冬でも青々していて辺りの雰囲気を引き締める。



そして、この後ろをホタルが飛ぶのです。

幻想的な夜です。





自宅のお花 | 2011/06/30(木) 23:03 | Trackback:(0) | Comments:(0)
カンナ他

久々に早朝からカメラを持ち歩き、今咲いている花を納めた。

まずは、黄色に赤い斑点の入ったカンナ。

IMG_5140.jpg


こちらは外側が黄色く内側に濃い赤の帯が入ったもの。

かなり衝撃的で目立つ色だ。

IMG_5142.jpg


こんな感じでヤマイモの葉が絡んでたりしながらも元気に咲いている。

IMG_5144.jpg



さて、こちらは以前、鹿にすっかり食べられてしまったカンパニュラ。

他はとっくに終わっているのに、やっと花を咲かせてくれた。

IMG_5146.jpg


けなげに咲いてます。

IMG_5147.jpg


宿根草だが、やはりここでは暑過ぎて夏を越せない。

だから精一杯咲いてくれる。

IMG_5148.jpg


いつの間にやら、ギボウシが満開になっていた。

IMG_5149.jpg



濃い葉も秋まで緑豊な色合いをみせるが、花はこの時期の一時だけ。

IMG_5154.jpg


アナベルに混じって、グラジオラスが咲いてたり、もう勝手放題。

IMG_5156.jpg



この黄色の花、名前が出てこない。

昨年買った宿根草、昨年の倍位の大きさになり、花咲かせました。

IMG_5165.jpg


後ろ側は、黄色のマーガレット。

毎年、白と黄色のマーガレットは我が家の定番。

IMG_5166.jpg


今日一日、真夏のようにものすごく暑かった。

体が暑さに慣れてないせいか、ぐったり・・・・。

夕方には、花もぐったり・・・・




自宅のお花 | 2011/06/29(水) 20:10 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ご近所の夏椿
近くにこんな大きな夏椿があるとは知らなかった。

DSCN0282.jpg


午後遅くなっていたので、花はすでに変色。

あと数時間の命かも知れない。

DSCN0286.jpg



花が散った後とこれから咲くつぼみ。

DSCN0287.jpg



数日前、テレビでやっていた。

苔むすお寺の境内に植えられた大きな夏椿。

緑まばゆい苔の上に落ちた花を楽しむため、大勢の方が集まってくる。

DSCN0289.jpg


梅雨時に咲く清楚な白い花。

花はどうでも良くておいしい葉っぱに寄ってくるものいる。

鹿だ。 首が届くところまでの枝を折り、葉を食べつくす。
 
DSCN0298_20110627060726.jpg


西日にあたり、はっきりしないが、こんな大きさだ。


昨年のこの時期、群馬県に行った時には、

家のシンボルツリーのような感じでいたる所に植えてあった。

寒い所が好きなのような夏椿、

暖か過ぎるのか伊豆ではほとんど見られない。

DSCN0300_20110627060726.jpg


この夏椿のすぐ脇には、ハンゲショウが咲き始めている。

DSCN0303.jpg


沢近くのじめじめした環境に合っているようで、ここではあっと言う間に広がった。

DSCN0304.jpg


この緑が全てハンゲショウ、これから徐々に白く変わっていく。

DSCN0308_20110627060757.jpg



梅雨時の合間の午後の花散策でした。







近所のお花 | 2011/06/26(日) 23:27 | Trackback:(0) | Comments:(0)
夏椿

待ちに待った夏椿がようやく咲いた。

IMG_5105.jpg


清楚な花を咲かせ、涼しげな風情が何とも良い。


IMG_5108.jpg


今知ったが、朝に開花し、夕方には落花する一日花とのこと。

今朝見たこの花は、明日の朝には落下していることになる。

朝写真を撮っておいて本当に良かった。

IMG_5111.jpg



蕾は後3つしかない。

運が良ければ、もう一回くらいは見れるか。

裏山に植えたので、雨だと見に行けない。

IMG_5122.jpg



梅がこんなに落ちている。

斜面に落ちたのが転がり、溜まっている。

IMG_5599_20110622215122.jpg



つい油断したらこんな感じ。

今年は、別の品種の特大梅だけにすることにしたので、これは、ただここで腐るだけ。

もったないが、作っても食べきれない。

IMG_5602.jpg



ここ数日は、毎晩、蛍を見ながら夕涼み。

家のすぐ下の川にもいるが、

ちょっと歩くとかなりの蛍が飛び交っている場所がある。

行き交う人もいない暗闇。 

鹿の鳴き声が聞こえ、蛍が舞う。

自然に飲み込まれてしまいそうだ。










自宅のお花 | 2011/06/22(水) 22:12 | Trackback:(0) | Comments:(2)
梅雨時の花

先週の暴風雨、そして鹿に食べられたアジサイ等今年はまったくもって良くない。


そんな中、鉢植えのアジサイ「紅」が白から紅色に色を変えてきた。

IMG_5048.jpg



鹿が食べ残した額アジサイもぽつりぽつり咲き出した。

IMG_5083.jpg


よそ様の「墨田の花火」はきれいに咲いているが、

我が家は今年はダメ。

IMG_5094.jpg



緑色の「アナベル」が白くなるにはもう少し時間が必要。

IMG_5099.jpg


お気に入りのカンパニュラ、

ピンクがきれいだ。

IMG_5159.jpg


道路沿いのカンパニュラは鹿に食べられ、

庭のカンパニュラは先日の暴風雨で折れたが

それでもかろうじて花を咲かせている。

IMG_5177.jpg



白花は蛍袋とそっくり。

そうそう、昨日は蛍がかなり飛んでいた。 

もちろん自然度100%の天然蛍。

IMG_5180.jpg


雨の中で元気なのは、アルストメリア。

これまで何種類か植えたが、これが一番丈夫、どんどん増える。

IMG_5267.jpg



テンニンギクには、蝶がいっぱい集まってくる。

花が少ない時期、蝶にとってはお気に入りのようだ。

IMG_5276.jpg


天気予報はこれから一週間ずっと雨。

体調がおかしくなる。



夕方、草刈をやった。

汗だくだくになり、適度な疲労を感じる。

風呂上りのビールがこれまた最高にうまい。

ストレス解消法はこれに限る。














自宅のお花 | 2011/06/19(日) 22:28 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次へ