プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
雨の日曜日

またしても雨。

小降りになるのを見計らって、カメラを持って・・・・。

IMG_4590.jpg



雨が続き、あっという間に咲き出したユリ。

オレンジと濃いレッド、 なぜか両方ろも好きになれない色。

IMG_4593.jpg



間には、アルストメリアが咲き出した。

IMG_4597.jpg



非常に丈夫で、ツツジを植え替えた時、一緒にくっついて来たようだ。

元々はバラの近くにあった。 今もそこでも咲いている。

IMG_4598.jpg


色々な花色のあるアルストメリア

この種が一番強く、次々と増えていく。

IMG_4599.jpg


下の方の石垣には、ミセバヤが元気に葉を出している。

IMG_4600_20110529195032.jpg



カンパニュラが雨にうたれ、重みで傾いてきた。

IMG_4618.jpg



この純粋無垢な白が好きだ。

IMG_4620.jpg



金平糖のような形をした蕾

カルミア。

IMG_4678.jpg



梅の木の下で、日光不足で元気がな。

IMG_4679.jpg



明日は晴れるといいね。





自宅のお花 | 2011/05/29(日) 20:01 | Trackback:(0) | Comments:(0)
雨の土曜日

台風の影響か、朝からしとしと雨が降っている。

たまりかねて、小雨を見計らってカメラを持って自宅の花散策。


まずは、これ。

今年初めて咲いた花。 

数日前にゆで卵のような真っ白な蕾を発見。

そして今朝開花。

IMG_4600.jpg


わかりますか。

ホオノキの花です。

葉もでかいが、蕾も花も大きい。(?)

IMG_4603.jpg


この木、

ある程度木が大きくなって始めて、花が上向きに咲くのでなかなか見ることができない。

家から、3m位下に道路があり、さらにその3m位したから生えている。

よって高さ6,7mなので、庭から見るとちょうど良い高さだ。

IMG_4606.jpg


温州みかんの花だが、周りはすでにピークを過ぎてしまった。

IMG_4632.jpg


これ、何の蕾かわかりますか。

夏椿の蕾。 

ヒメシャラはいっぱい自生してるんですが、伊豆ではなかなか見られないですね。

植えて4年目。 始めての蕾でかなり期待してます。

IMG_4636.jpg


こちらは、山桃(やまもも)

IMG_4637.jpg


かなり実が付いてます。

ちょっと酸味が強いんです。

IMG_4638.jpg



黄色く色づいてきたビワの実。

いっぱい小さな実が付いてたんですが、腐ってごくわずか。

IMG_4641.jpg


梅の実はたわわになってます。

IMG_4643.jpg


これは?

黄モクレン「金寿」の実、食べられるわけではありませんが。

IMG_4650.jpg


そろそろ食べごろのグミ。

IMG_4651.jpg



びっくりぐみという品種

辺りに自生しているグミと比べると2,3倍はある大型種。

IMG_4656.jpg


ブルーベリー

品種を間違え、これは北国用。

という訳で、元気がない。 いつ枯れてもおかしくない可愛そうなブルーベリーです。

IMG_4657.jpg


柿の花、実(?)も今がピーク。

咲きすぎで、雨にうたれポタポタと落ちてきます。

IMG_4661.jpg


黄色のピラカンサの実。

IMG_4662.jpg


こちらが常緑ヤマボウシです。

IMG_4665.jpg


これまでで、一番花をつけてます。

これからゆっくりと白い色に変わっていきます。

IMG_4667.jpg


食べるものばっか・・・・。


ところで、明日も雨だって・・・・。






自宅のお花 | 2011/05/28(土) 15:32 | Trackback:(0) | Comments:(0)
オダマキ 再び

プランターに植えたオダマキが咲いている。

地植えのものとは色が違い花全体が鮮やかなレモン色だ。

IMG_4500.jpg



こちらは外側の花弁、いや花弁ではなく萼が薄紫のもの。

IMG_4581.jpg



IMG_4584.jpg



レモン色があまりにも鮮やか、そしてこの萼の色もなかなか落ち着いている。

IMG_4587.jpg



こちらは、白い花弁と赤紫の萼。

IMG_4594.jpg



そして、後ろに長い角が出ているのが実に面白い。

IMG_4596.jpg



このオダマキ、どんな色の組み合わせになるのかまったくわからない。

ひたすら咲くのを待つしかない。それも一年以上も。

発芽はすごく良かったが夏の暑さにやられ、結局残ったのはわずか4本。

でも十分楽しませてただきました。

宿根草なので、夏をうまく乗り切れば、

また来年も咲くことでしょう。

さらに大株になって。










自宅のお花 | 2011/05/26(木) 22:38 | Trackback:(0) | Comments:(0)
バラ

我が家にも一応バラもある。

ほとんど放任状態のバラだが、毎年花を咲かせてくれる。

名前などは、最初からわからない。

IMG_4520_20110524193946.jpg



黄色は、そういえば2本ある。

一本は近くのバラ公園から頂いたもの。

IMG_4532.jpg



蕾を摘んだりしないのでごらんのありさま。

IMG_4535.jpg



こちらは、オールドローズとか?

IMG_4570.jpg



一重で品があり、私の好みだ。

IMG_4571.jpg



IMG_4572.jpg



でもな・・・。

トゲのある植物は苦手だ。

草むしりの時に傷だらけになる。


先日、山野草店で

はっとするような白が映える地植えのバラをみた。

ナニワイバラと言うそうだ。

ためらわず、お持ち帰りとなったが、

さあ、どこへ植えよう・・・・。








自宅のお花 | 2011/05/24(火) 19:53 | Trackback:(0) | Comments:(1)
カンパニュラ

しとしとと小雨がふっていた。

そんな雨にぴったりと合うのがこのカンパニュラ。

これは、白なのでまさにホタルブクロそのもの。

IMG_4547.jpg



毎年植えるお気に入りの花だ。

IMG_4549_20110522222802.jpg



野生のホテルブクロより、早く開花し、濁りのない純白だ。

IMG_4553.jpg



小雨を受け、しっとりと咲く姿が美しい。

IMG_4555.jpg



青紫も咲き出している。

肥料をやらなかったため貧弱な株になってしまった。


IMG_4633.jpg


バックは、同じ色合いのシランが満開を迎えている。

IMG_4635.jpg


カンパニュラは小雨にあたり、瑞々しく活き活きしてくるが、

ネモフィラは、ぐったり・ぐにゃりとなってしまった。

雨の重みで倒れるものも結構ある。


今週一週間は天気が悪そう。

花も草もあっという間に伸びる。







自宅のお花 | 2011/05/22(日) 22:49 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次へ