プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ロウバイ
ロウバイが満開になった。

IMG_1367.jpg



冷たい風が吹く中、青空をバックに透き通るように咲いている。

IMG_1385.jpg



真下から撮ってみた。

IMG_1390.jpg



IMG_1422.jpg



1月の初め頃から咲き始め今がピークだ。

IMG_1425.jpg



逆光で撮るとバックが真っ黒で渋みがでる。

IMG_1430.jpg



IMG_1433.jpg



バックの淡いピンクは紅梅。

IMG_1440_20110130172628.jpg



我が家の花暦、

ロウバイの次は紅梅(八重寒紅)の出番だ。







スポンサーサイト
自宅のお花 | 2011/01/30(日) 17:36 | Trackback:(0) | Comments:(0)
火口湖
さて、伊豆山稜線歩道をさらに仁科峠に向かうと

途中、猫越火口湖に出会える。

今回の目的は凍結した滝と湖を見ることだった。

期待通り、凍っていました。

IMG_1276.jpg



今から250万年前、伊豆半島は海底火山が噴火して誕生。

ここは、湖噴火活動が止んだ後にできたと言われる伊豆最古の火口湖。

IMG_1281.jpg



こちんこちんに全面凍っていた。

IMG_1285.jpg



標高は、ちょうど1,000mくらい。

陽がさし風も無く暖かいが、夜間は相当冷えることだろう。

IMG_1286.jpg



氷付けになってしまった木もある。

IMG_1287.jpg




ここからちょっと歩くと展望台がある。

富士山はもちろん、南アルプスの山並みはとても印象的だった。

IMG_1288.jpg




伊豆には、凍結する湖があと2つある。

八丁池と氷ヶ池だ。

行きたいが、寒いのは苦手だ。







旅&散策 | 2011/01/29(土) 22:13 | Trackback:(0) | Comments:(2)
稜線の光景

完全凍結した滝を見た後は、ひたすら稜線を目指して登る。

稜線にでると、このような景色が広がる。

IMG_1232.jpg


IMG_1234.jpg


IMG_1235.jpg


IMG_1243.jpg


IMG_1254.jpg


IMG_1257.jpg


IMG_1263.jpg


IMG_1267.jpg



いかがでしたか?






旅&散策 | 2011/01/26(水) 21:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
数奇屋侘び助
ピンクの椿「数奇屋侘び助」がひっそりと咲き始めた。

IMG_1319.jpg


つぼみはとにかく小ぶりで上品である。

IMG_1323.jpg



奥ゆかしさが漂ってくる。

IMG_1324.jpg


上品な色合いの花と引き締まった雰囲気の葉の組み合わせが美しい。

IMG_1325.jpg



ポツリと咲いて満開のままひっそりと落ちる。

その素朴さと洗練された美しさが実に良い。

IMG_1326.jpg




これは茶花、

日本人の心が表れているようだ。






自宅のお花 | 2011/01/25(火) 20:01 | Trackback:(0) | Comments:(0)
裏山をいくつも越えると

裏山をいくつもいくつも果てしなく越えると、滝にぶつかる。

それも、伊豆で唯一全面凍結すると言う滝。

見たい! 

時間も体力もないので、

車で行ける所まで、とりあえず走る。

雪も霜柱もない川の流れの音が聞こえる林道を1時間。

本当に凍ってるの? 

さらに脇道に入り、10分。日影の寒いところに点々と雪が残る。

IMG_1000_20110123190406.jpg




曲がりくねった細い道を抜けた途端、

想像を遥かに上回る神秘的な光景が突然目に映る。

IMG_1010.jpg



足元に注意しながらゆっくりと近づく。

IMG_1150_20110123190405.jpg



滝つぼも川も完全に凍っている。 

でも、ここは確かに伊豆、不思議だ。

IMG_1157.jpg




伊豆の山奥にひっそりとたたずむ滝の姿を存分にお楽しみください。

IMG_1159.jpg



IMG_1160.jpg


IMG_1162.jpg



IMG_1165.jpg



IMG_1176.jpg



IMG_1180.jpg



IMG_1242_20110123191154.jpg



IMG_1250_20110123191222.jpg




この後は、一気に稜線まで出ます。

富士山を眺めながら、次の目的地へ。


続く。








旅&散策 | 2011/01/23(日) 19:19 | Trackback:(0) | Comments:(1)
次へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。