プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
やられた!
先日の雨で、しいたけが顔を出し始めた。

楽しみにしていたのだが・・・・・・・。
今日見るとすでに誰かが、採ってしまって無い!
むしりとられた跡がある。犯人は?

ワイヤーメッシュを張りめぐり安心していて、油断した。
IMG_6532.jpg



そもそもワイヤーメッシュは、15cm四方で組んである。
猫くらいの小動物は自由に出入りできる。
その対策として、動物よけの網をはってあったのだが、最近の作業のためはずしてあったのだ。

毎晩500Wの投光器で裏山をチェックしてるのだが、犯人は、その時見かけた ○×△ だ。
狸ではない、アナグマでもない、イタチでもない、鹿やイノシシではもちろんない。では ??

全部は食べなかったので、今回は許すことにしよう。
残りは順調に大きくなっている。
IMG_6537.jpg



やはり、野生棒物の方が賢い。





里山の収穫物 | 2010/01/31(日) 21:00 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ゆず
里山のゆずが色づいている。

今年は、ゆずがあまりなっていない。
料理にも使うが、ほとんどは、落ちてきたのをひろいお風呂に入れている。
IMG_6438.jpg


こちらは、温州みかん。 年末にとったが取りきれない。
里山整備作業中に食べる。水代わりだ。半日で4つくらい食べてしまう。
平日は、ヒヨドリやメジロがきてせっせと食べている。
IMG_6458.jpg


ヒヨドリの好物といえば、千両の実、そしてピラカンサの実。
お正月には、たくさんあった実が今は何も無い。
次に狙うのはクロガネモチの実、この実はあまりおいしくないようで、その前にみかんを食べる。

万両の実は今もたわわに実っているが、いつの間にか無くなってしまう。



こちらは、しいたけ。今年は雨が少なくなかなか顔をださない。
IMG_6460.jpg



この前紹介したアネモネ、一厘ですが寒さの中、きりっと咲いてます。
IMG_6434.jpg


確実に春は近づいてます。









里山の収穫物 | 2010/01/27(水) 22:32 | Trackback:(0) | Comments:(2)
囲まれた
我が家の裏山、里山って呼んだほうがおしゃれか。

昨年12月から始めたイノシシよけのワイヤメッシュを取りあえず張り終えた。
里山はこんな感じである。今は落葉して葉が無いが栗の木である。
DSCN3087.jpg


誰が取るわけでもない温州みかんが黄色く実っている。 後ろは、手入れ中のいわゆる放任竹林。
DSCN3099.jpg


さて、ワイヤーメッシュは里山の周りをこのような感じでぐるっと張り巡らせた。
DSCN3452.jpg


急斜面はこんな感じだ。 イノシシが掘った穴ぼこが多く大変だ。
DSCN3454.jpg


檜林の中を横切る。 この中にも竹の子がでる。
DSCN3461.jpg


ここから竹やぶに突入する。
DSCN3462.jpg


そしてここで直角に曲がる。 写っている竹林は隣の家のもの。
DSCN3470.jpg


急な斜面をまっすぐ降りる。ここだけ、このために竹を伐採した。
DSCN3478.jpg




とりあえず、これでイノシシは防げるはずだ。隙間が無ければの話だが。
しかし、鹿はこれでは防げない。 2mくらいは飛び越えてしまう。


悩みはつきない・・・・・。








裏山整備 | 2010/01/25(月) 19:58 | Trackback:(0) | Comments:(0)
梅満開
暖かい日が続き、梅が一気に咲き出しました。
こらは、八重寒紅梅。  数輪ですが、鮮やかな赤がきれいです。
DSCN3364.jpg


これは、南高梅という品種。梅干・梅酒用、大きな実がなります。こちらも開花は数輪です。
可愛そうにこの木は、地面から2m位の高さまで、鹿に枝を食べられ無残な姿です。
IMG_6450.jpg


満開の梅(白加賀)です。
IMG_6452.jpg

IMG_6456.jpg

IMG_6481.jpg




梅が咲き出すと、一気に春がきます。
楽しみです。







自宅のお花 | 2010/01/24(日) 19:21 | Trackback:(0) | Comments:(0)
河津桜その後
お正月にすでに満開だった河津桜。ちょっと寄ってみました。

花は少し残っていますが、ライム色の葉が目につきます。
DSCN3378.jpg


ほんの少し歩くともう一本の河津桜が今は満開。
こちらは、ピンクが濃い河津桜。
温泉共同湯からちょっと離れただけでこれだけの差があります。
DSCN3380.jpg

すぐ近くに河津桜の原木があります。
てっぺんの方に2、3ヶ咲いているのが確認できました。



2本の河津桜の間に、アブチロンが咲いてます。前回、気づかなかったのですが・・・
DSCN3386.jpg


それはそれは見事なアブチロンの群生(?)です。 こんなの始めて見ました。
まるで生垣のように密生してます。
温暖な気候 プラス 温泉の流れる小川、条件次第ではこんなになるんです。驚きです。
DSCN3383.jpg



ここの家の人がでてきて、教えてくれました。
この花、「チロリアン」っていうだよ。かわいい名前でしょ。

アブチロン、別名「チロリアンランプ」と言うようです。
我が家のは、鉢の中で寒さで葉が落ち、ちじこまってます。














近所のお花 | 2010/01/23(土) 19:33 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次へ