プロフィール

Hamden

Author:Hamden
高山植物をはじめ里山に咲く花が好き

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
日本三霊山「白山」 PartII
早朝から周りは、ごそごそ・・・・
ひそひそ話が聞こえる。「満天の星だ・・・」「 ・・・・ 」

うそっ 天気予報が外れた。  4時過ぎ外に出てみる。 本当だ。 お月さんも出ている。

カメラを持ち出し、山荘と御前峰をじっくり撮る。
すでに登り始めてる人の光の帯が見える。 完璧な天気だ。
IMG_6773.jpg


部屋に戻ると既に誰もいない。 みんなとっくに行ってしまった。
誰かのいびきで寝てないと言う相棒を起こし、4時40分出発。 



半分くらい登った5時、御岳と乗鞍の間の空が真っ赤に染まる。
IMG_6774.jpg


5時15分、山頂到着。 穂高連峰、槍など北アルプスがくっきりと雲の上に浮かんでいる。
IMG_6776.jpg



5時30分、穂高の横から太陽がゆっくりと顔を出してきた。
IMG_6800.jpg


乗鞍と。
IMG_6803.jpg


北アルプスと。
IMG_6804.jpg



5時33分 あっという間に太陽は登って行く。
IMG_6812.jpg



朝日を浴び真っ赤に染まる剣ヶ峰と大汝山。
IMG_6820.jpg



幸福感に包まれた人々の表情は・・・・。
IMG_6825.jpg





お腹がすいた。

とりあえず、山荘に戻り朝食だ!



つづく。









霊峰「白山」 | 2010/09/09(木) 06:20 | Trackback:(0) | Comments:(0)
日本三霊山「白山」Partl
日頃の仕事がら、お参りに行かねばと、
日本三霊山の一つ「白山」へ行くこになった今回の山行き。


9月3日早朝、白水湖のほとり、青空が広がる雲ひとつ無い完璧な朝を迎えた。

6時過ぎ、平瀬道登山口をスタート。
IMG_6653.jpg



急登の樹林帯をせっせと登り、高度をかせぐ。  突如、視界が開ける。
遠くの山々がうっすらと見えてきた。
IMG_6663.jpg


こちらは、別山。
IMG_6686.jpg


さらに高度をかせぐと、乗鞍が。
IMG_6690.jpg



乗鞍の左横には穂高連峰、槍までもくっきりと見える。 今日こそは、と期待で胸が膨らむ。
IMG_6694.jpg


さらに進むと、白山の主峰、御前峰と剣ケ峰が正面に見えてくる。
IMG_6700.jpg


大倉山周辺は、心地よい平坦な登山道。
IMG_6727.jpg


青空の中、御前峰と剣ケ峰が迫力を増してくる。
IMG_6730.jpg


再び急登が始まる。 

天気が良いのはうれしいが、灼熱の太陽が降り注ぐ。

猛烈な暑さで、汗がほとばしる。 めまいがするような暑さが続く。



斜面には、イブキトラノオが満開だ。
IMG_6735.jpg


群生を成し見事に咲き誇っている。
IMG_6733.jpg


あれ? 霧、雲がでてきたような。 いつものパターンか、一瞬不安がよぎる。
IMG_6738.jpg


ミヤマリンドウが咲いている。
IMG_6749.jpg


花の少ないこの時期、青い花は際立って注目を浴びる。
イワギキョウ、トリカブト、オヤマノリンドウ・・・
とりわけ、このミヤマリンドウの清楚な青色が目をひく。
IMG_6748.jpg



ここはどこ? 途中の写真は? 



IMG_6752.jpg




不安・予感は的中。

この後、一気に霧が舞い降り、またしても真っ白なミルク色の世界へ。

室堂センターに着くと、霧が雨に・・・。  最悪な状態へ。

天気に見放され、完全に切れてしまった。

室堂センターで食べるものを食べ、チェックインまで、ぐたぐた。

お昼の12時にチェックインするやいなや、ふて寝。  

お腹が空くのでいったん起き、夕食とビールをいただく。

明日朝の天気予報は、「この雨と霧が朝まで残り、その後は晴れ」とのこと。

今回のテーマは、「山頂から夕日、朝日を見ること」 

またしても期待は裏切られた。

何か悪いことしてるかな?  日頃の態度を深く反省、 絶望の中、再び眠りについた。




つづく。




霊峰「白山」 | 2010/09/08(水) 07:05 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ツルニンジン
日本三霊山「白山」へ行ってきた。

途中出会ったツルニンジンです。 地味ですがなかなかシックなお花。
IMG_6600.jpg


立派な釣鐘型の花。ツル性で下向きに花が咲くためなかなか気づかない。
IMG_6610.jpg


花冠は緑色に紫褐色の斑がある。
IMG_6672_20100905211049.jpg



花が終わるとこんな風になるようだ。
IMG_6675_20100905211049.jpg



どこがニンジンに似てるのかと思っていたが、塊根がチョウセンニンジンに似ているとのこと。
IMG_6676.jpg



お花散策には、ちょっと時期が遅かったが、いろいろ楽しませてただきました。




霊峰「白山」 | 2010/09/05(日) 21:18 | Trackback:(0) | Comments:(0)